スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天津の文化を知ろう!

今日、ぼう~~っと過去の写真を眺めながら天津の思い出にふけっていたら、アホな事を思い出してしまった。

去年の出張時、天津の情報誌 “JIN” を見ていて、 おっ!いつもアホネタばかりブログにUPしていたんで たまには文化的な知識も身につけなきゃと思い、天津市内の 古文化街 まで出かけたんですよ。

取引先の会社が引っ越してから一度もおじゃましていなかったので挨拶がてら、ついでのお出かけだったのですが・・・


泰達駅から軽軌に乗ってお出かけしました
P1030135_ss.jpg

新幹線のようにかっこよくありません。 しかし安さには代えられません。 新幹線だと北京まで70元だから天津までだと30分で半額くらいかなぁ、コレだと1時間かかるけど6元で超お得です。(90円弱) ちなみにタクシーで1時間かかって片道120元。
P1030428.jpg

これは帰る時の経路ですが、行き先が終点の中山門駅ですのでお出かけ初心者のへんはお1人でも通訳無しで安心です。(笑)
P1030426_ss.jpg
tomusugeさんの会社は、この途中の駅から近いのかなぁ?

さてさて、古文化街に到着し、表玄関にはまだまだこんな3輪タクシーが健在です。
でももう冬囲いも終わった11月では安さより、フツーのタクシーの暖かさが欲しくなる今日この頃・・・
P1030434_ss.jpg

えぇ~とガイドブックのとおりにドンドン奥に入っていって・・・
P1030438_ss.jpg

なんか急にカメラを持った観光客がワンサカ!
P1030437_ss.jpg

なんだか知らないけど現地観光客と同化して、一番撮影で混みあっている場所をパチリ!P1030440_ss.jpg
ナンカ門の奥に門があり、そのまた奥に門があって・・・・
まぁ、こんな混んでいる所で時間を潰しているヒマは無いので、早く目的の 「天津民族文化舘」 を探さなきゃ!

ドコに有るんだろう?? などとウロウロしているうちに、取引先から 「へんはお君、いつになったら来るんだね、今日は土曜日だからもう帰るよ!」 なんて電話が来て、焦って手土産に 「麻花」 買ってタクシーに乗り込んで、「古文化街」 を後にしたんですね。


そして、帰って翌日の日曜日に昨日の写真を整理していたら ・ ・ ・ ・













あぁっ!!                (クリック拡大)

P1030439_s.jpg

あほです。 笨蛋(ben dan)? 王八蛋(wang ba dan)??


やっぱりアホネタになっちゃいましたね。(笑)

と、思った方は ↓ ↓ ↓ を ポチっと 1票 よろしくお願いします。
        FC2 Blog Ranking


でも、「博物館」 なのに “JIN” の 「天津民族文化舘」 も、いい加減なのね。(汗) ・ ・ ・

theme : 中国
genre : 海外情報

comment

Secret

減点です!!

げっ!!
やっぱりオチがあったんですね。。。
でも行ったことのない天津に、乗った事ない軽軌に乗ってへんはおさんと一緒にお出掛けしたような気分になりました!!
でも、、、
入り口の写真だけ撮って、帰ってしまったへんはおさんには減点80点です!!
私は(個人的な意見ですが)やはり『天津民族文化館』が見たかったです。。。(笑)

っていうか

門の博物館だったりして。(笑)

なるほど!

↑門だけだったら文句なし!!です。

この次はこれ頼む~

天津の旧日本租界には当時の武徳殿がなんとそのまま残っているそうです。その右側の基石にはなんと紀元2602年の表示がそのまま残っているそうです。紀元弐千六百弐年の表示だと思います。
文革時代に何故生き残ったのでしょうか。中国人の不徹底さのおかげかな。写真でも撮って見せてくださいな。偽物インチキ建築博物館よりこちらの方が余程ましだと思いますが。天津の100年だってか、なんと明治末期じゃねえの。そんなのちょっと前の事でしょうが~。千葉の山奥に行くと江戸時代の街がありますから。そこは電気があっても、車が走っても、頭の中は江戸時代ですけど。

No title

仕事前にコメント!(笑)
残念ながらウチの会社は、西青開発区なので、ちょっと場所が
ちがいます!
市内からですと、友誼路を真っ直ぐどこまでも走っていくと・・・・
多分開発区に入るはずです!

そういえば、私も何度も古文化街へ行ってますが、入ったこと無い
ですわ!
結構皆写真を撮っていますよね、門の前で・・
買い物ばっかりに、付き合わされているので、余計な所までは
パスしてました!(笑)

No title

あ~あ~\(◎o◎)/!
せっかくはるばるやって来たのに残念でしたね!
私は買い物しかしないから、しょっちゅう行ってるのにそんな博物館どこにあるか分かりません
また来週リベンジしてください♪

>減点です!!
i-6 Qぴ
撮り溜めた写真を見ていてオチをひょんなことから思い出して、それからさかのぼって記事書きました。(汗) ほんとアホです。



i-6 とんじい
ロシアのおみやげ 「マトリョーシカ」 中国版かと思いましたよ。 門の奥に門があって、そのまた奥に門 ・・・・(笑)

んもぉ~~~ Qぴさんまで悪乗りしちゃって。(汗)



>この次はこれ頼む~
i-6 黒鬼子
お久しぶりです。 真面目な 「租界」 は、“まるこさん” のブログで特設コーナーがあるので、そちらにお任せしてあります。 ニセモノ、インチキ大好きへんはおとしては絶好のネタになると思っていたのですが、まだまだ通いが足りないみたいでした。



i-6 tomusuge
東麗開発区ではなかったんですね。(汗) 天津では大小あわせて4つくらい開発区があったんですよね。 タクシーで行き先を告げるのに、ただ開発区って言って、とんでもないところで降ろされた人が居た話を聞きました。(汗) 古文化街はまだまだ知らないトコだらけです。
朝っぱらからコメントありがとうございます。<(_ _)>



i-6 キャラメル
ぜひこの画像を頼りにキャラメルさまが先発隊で探検してください。大きい中庭みたいなところです。 
ワタシは今、日本ですので来週は行けないので、7月に行かせて頂きます。(爆)

BMT

私は、いつも、 『市民広場』 から乗ってました。
そこから乗ると間違いなく座れますから・・・

ただ、BMTを降りてから天津市街地までが、また遠いですよね。
本当に連絡悪いです。 中国人は、頭悪すぎ!!

>BMT

i-6 浪漫飛行
そうなんですよ、よくぞ突っ込んでくれました。 中山門ってどこやネン、あとどのくらいタクシーに乗ったら中心街に行くのかな?みたいな・・・ 工事途中で、新幹線の方に力入れちゃってね。
最新記事
コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
プロフィール

wohenhao7

Author:wohenhao7
2002年から天津のTEDA開発区に神出鬼没を繰り返しているケチな野郎です。
 へんはおの現在のいどころ
      〈 日 本 〉

中国各地のお天気♪
お友達リンク
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

へんはおに お手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯からも どーぞ
QR
アフィリエイトもよろしく♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。